SINGLE ARCHIVE 202001

SINGLE ARCHIVE 202001

趣味なんだと思います

1ヶ月の間に耳にした曲の中で、以下のルールをもとにして、気に入ったものをストックしています。

  • 洋楽のみ
  • 最新のダンスナンバーをメインに選択(流行関係なし)
  • メジャーなアーティストは、ジャンル問わず入れることがある
  • ロック、カントリー、ヒップホップは、好みではないのでほぼ範囲外

そうして集めたものを、1枚のCDに収まるように取捨選択します。
勢いだけ、雰囲気だけで選んだものがかなりあったりするので。

それで最終的に少なくなっても、それはそれで1ヶ月を一区切りにします。

地味なのですが、かれこれ2年半も続いているので、立派な趣味かも知れません(笑)

そんな曲たちを、紹介するのもありではないかと思ったので、
月一連載のようにとりあえずやってみます。

タイトルは『SINGLE ARCHIVE』

SINGLE ARCHIVE

これが自分がつけたタイトル。
このあとに、年月をつけます。

では、2020年1月号の収録曲です。

SINGLE ARCHIVE 202001

01 – Genetics (feat. The Pussycat Dolls) / Meghan Trainor
02 – Deeper (feat. Carla Monroe) / Sultan + Shepard
03 – Make You Mine (feat. Moa Lisa) / Mike Williams
04 – What a Man Gotta Do / Jonas Brothers
05 – Chaka Khan / Andreas Moss & Sinclair
06 – Yummy / Justin Bieber
07 – Magic / Zookeepers & TooManyLeftHands
08 – Safety 2020 (feat. DJ Snake, Afro B & Chris Brown) / GASHI
09 – Mean It (feat. Wrabel) / Cash Cash
10 – Fighter / Klaas
11 – Physical / Dua Lipa
12 – I’m Falling / Anton Powers
13 – Not So Bad (feat. Emie) / Yves V & Ilkay Sencan
14 – Forever Yours (Avicii Tribute) / Kygo, Avicii & Sandro Cavazza
15 – Just a Lie / Kristine W
16 – Original (from Dolittle) / Sia
17 – Louder / Sultan + Shepard
18 – Anything for You / Rosabel
19 – 2 Hearts (feat. Gia Koka) / Sam Feldt & Sigma
20 – Lonely / Joel Corry
21 – One Drink (feat. Hannah Boleyn) / PBH & Jack
22 – Raising Hell (feat. Big Freedia) / Kesha
23 – Better Off without You (feat. Shift K3Y) / Becky Hill
24 – Dare Me / NERVO, Plastik Funk & Tim Morrison

オープニングは、Meghan Trainor。
2014年のデビューシングル『All About That Bass』が大ヒットした後、
なかなか自分の好みのものはなかったのですが、
久しぶりに「お!」と思った曲です。

1月31日に発売されたアルバム「TREAT MYSELF」の中の1曲。
フィーチャリングに、The Pussycat Dolls。
格好いい曲に決まっていると決めつけていたら、本当に当たりでした(笑)

他にも何人かメジャーなアーティストの楽曲を選択しました。

Justin Bieberは2月16日にアルバム『Changes』を発売。
Dua Lipaも4月3日にアルバム『Future Nostalgia』が発売されます。
どちらも今から楽しみです。

アルバムの紹介もできると良いなあ…とは思うのですが、
細かなことを言えるほどの知識はないので、単に良かった!だけになるかも知れません(笑)

洋楽三昧な日々

今月で言えば、アーティスト名を存じ上げている人は、3割ほど。
他は全く知らなくて、英語も分からないので、本当に曲を聴いて気に入ったものです。

毎回こんな感じですが、日本では知られていないだけと言う場合もあるはず。

最近で言えば、Billie Eilishの『bad guy』。
アメリカではものすごくヒットしたのに、日本ではほぼ取り上げられず。

パンダがどうとか言うドラマに使われて初めて知ったと言う方が多いはず。
その時点でもう1年近く経過していますからね。

以前は日本の楽曲も聴いていたのですが、
AKB系、ジャニーズ、LDH系がチャートを埋めるようになってからは、
ほぼ聞かなくなりました。

でも偶然耳にして気に入ったものは、カラオケで歌いたくなるので、
そう言うのだけはチェックしています。

Official髭男dismの『Pretender』

ここ最近では、この曲がまさにそれです。
並行して聞いたのが、玉置浩二の『メロディー』。
どちらも素敵な曲です。

というわけで、また来月。

78.3